笑顔のナース

二重整形で理想のパッチリ目元|女性らしさアップ

手術の種類と手術費用

フェイス

埋没法と切開法の違い

美容整形で二重まぶたにする方法には、「埋没法」や「切開法」などがあります。埋没法は切らないプチ整形で、糸だけで二重まぶたにするのが特徴です。「クイック法」や「ナチュラルベーシック法」など、クリニックによって埋没法の呼び名が違いますが、糸で二重を作るところは共通しています。髪の毛よりも細い透明や色がついた糸を用いて、まぶたにひだを作り、固定して自然な二重にする手術です。切開法は埋没法とは違ってメスを使ってまぶたを切開をします。切開してから余分な脂肪がある場合はまず脂肪を取り除き、そしてまぶたにひだを作ります。奥二重の人の場合は、脂肪を取るだけで二重になることもあります。切開法では二重効果が一生続きます。

手術費用の相場

美容整形をするにあたって気になるのが、手術に必要な費用です。手術費用の相場を知っておけば、クリニックを選ぶときの参考になります。埋没法は二重の整形の中で最も安くできます。平均価格は8万円ほどですが、安いと1万円前途で行える場合もあります。一点止め、二点止め、三点止めなど、糸を固定する数で手術費用が違う場合もあります。この場合は一点止めが一番安く、点数が多くなるほど高くなっていきます。切開法の手術費用20万円〜30万円が相場です。切開法よりも簡単にできる部分切開法(小切開法)の場合は、15万円〜25万円と手術費用も少し安くなります。手術費用を見比べるときは、抜糸代や薬代や麻酔代も込みの価格かどうかをチェックするのがポイントです。